IMG_3871
先日のスマートスケールに加えてスマートウォッチも導入しました。歩数、心拍数、睡眠に通知も見れるようになり便利になりました。
□パッケージ
IMG_3567

IMG_3733

IMG_3573

□本体
FullSizeRender
バンドを嵌めることで時計の形になります。

IMG_3734
液晶部分の片側がUSB端子になっていてそのままモバイルバッテリーなどに挿すことで充電できます。

いちいち、バンドを外さないと充電できない不便さはありますが試したところ1週間は余裕でバッテリー持つので週末に充電ぐらいで十分だと思います。

IMG_3737
液晶裏側には心拍センサーとLEDがあります。点灯させて血流から測定しているようです。

睡眠したかどうかも自動判別してくれます。

IMG_3856
普段は液晶はオフですが腕の回転で数秒程度点灯します。

もう少し長く点灯して欲しいですが設定では調整できないのでアップデートで改善して欲しいところです。

ま、バッテリーとのバーターだとは思いますが。

IMG_3870
液晶下のタッチセンサーを押すたびにモードが切り替わります。

IMG_3620
液晶はそんなに明るくないので太陽光の下だと殆ど見えません。



□ペアリング
FullSizeRender

スマートウォッチの管理はVeryFitProというアプリを使用します。


FullSizeRender
登録して設定などします。

IMG_3831

歩数と睡眠と心拍数を見る事ができます。

FullSizeRender
Apple ヘルスケアとも連携出来ます




□通知
IMG_3853
LINEやtwitter、facebook、メールなどが画面に通知されます。多少、漢字が抜けますがどのアプリから来たと分かるだけでも充分実用的かと思います。

アップデートで改善して欲しいなぁと思います。

□まとめ
心拍数や睡眠が新たに測定できるようになりスマホからの通知も腕である程度確認できるので便利になりました。

歩数に関しても、iPhoneでも測定できますが身につけている時間がスマートウォッチの方が長いので正確になりますしいいかと思います。

今まで、睡眠の質も気にしたことがなかったのですが睡眠の深さもわかるようになって面白いですね。

先日、スマートスケールを購入したばかりなので体重や体脂肪率と合わせて健康管理に使いたいと思います。