IMG_7591
我が家の写真を全て保管している バッファロー のおもいでばこ ですが災害時には持っていくのは大変なのでバックアップも兼ねてUSBハードディスクを接続しました。

災害時にはこのハードディスクを持って避難することにしました。

□関連ページ
□セッティング

バックアップ用のハードディスクは背面に接続します。接続したら「おもいでばこ」側でセットアップします。

IMG_8107
おもいでばこのホーム画面。ハードディスクが接続されていれば下に[バックアップ・復元]メニューがでてきます。

IMG_8106

[バックアップ・復元]を選択

IMG_7980
[今すすバックアップ]を選択


IMG_7979
[はい]を選択します。

IMG_7978
バックアップ中。

我が家の場合500GB強なのでそれなりに時間がかかります。放置プレイ。

IMG_7977
バックアップが終了してもハードディスクは外さず常時接続で。

写真が追加される度に自動的にバックアップがされます。常に同じデータが二重にあるというのは安心ですね。

□まとめ
豪雨や地震な各地で災害が続いていますが、その時に語られるのが思い出が...と言うことです。

おもいでばこにポータブルハードディスクを接続しておけば、これだけを外して持っていくことが出来るので思い出も一緒に避難できます。

復元は新しい「おもいでばこ」に可能です。

おもいでばこは1TBですがポータブルハードディスクは今もっともコスパの良い2TB。今後容量の大きい「おもいでばこ」に買い換えてもそのまま使えます。

自分のは初期製品ですが何らiPhoneの新しい画像フォーマットに対応していない以外は使い勝手に特に不便を感じていません。

「おもいでばこ」はパソコンのサプライ商品をずっと作り続けてきたバッファローの製品だけあって汎用性とかバックアップとか良く考えられていると思います。

□購入
おもいでばこ

おもいでばこ専用ハードディスク

汎用ポータブルハードディスク
下記のハードディスクはAmazonで良くタイムセールしておりコスパ高いのでおススメです。