FullSizeRender
カーナビアプリMapFanが2020年9月で提供終了となることが発表されました。

GoogleマップやYahooカーナビなど無料で強力なアプリがある中では厳しかったのでしょうね。

MapFanアプリを開発しているのは、パイオニアの子会社インクリメントPでサイバーナビや楽ナビだけでなくケンウッドカーナビにも地図を提供しています。

アプリの特徴としては何と言ってもマップの新鮮さでした。

ただ、アプリ自体の使い勝手はGoogleマップやiOS標準マップに比べて検索や音声操作に弱く使いにくかったです。

自分自身も長距離は車載の楽ナビ、短距離はGoogleマップを使ってたりするのは検索のしやすさが主な理由です。

また、ルート案内に関してもサイバーナビや楽ナビの方が優れていてその能力を活かせてなかったのが残念です。

Webマップは継続しての提供ですが、カーナビとスマホをつなぐサービスとして成長していってほしいと期待します。

たとえば、行先の検索ですね。カーナビの面倒さは行先の検索なわけで、Googleマップの便利さはGoogleで検索した結果をマップに連携してルート案内につなげられることですし。

Googleの検索結果をカーナビでサッと案内できたらカーナビ利用率がグッとあがると思います。それこそプレミアムサービスに登録する価値が生まれます。

□購入