IMG_0992
還元率2%と一般的なクレジットカードより高い還元率を誇るKyashを使ってみてます。


Kyashアプリをインストールして新規で登録すればOK。

やり方は案内があるのでそれに従います。

□クレジットカード連携
プリペイド機能が基本ですが、クレジットカードと連携でき、使った分だけクレジットカード決済されます。

つまり、クレジットカードと同じようになります。

クレジットカードの明細にはKyashと記載されます。(クレジット明細側は何買ったか分からない)

ちなみに、私はP-oneカードを連携していますが、Kyashの利用は1%還元やポイントから対象外になります。

プリペイドチャージは対象外のクレジットカードが殆どではないかと思います。

ま、それでも2%還元は美味しいと思います。

□電子マネーチャージ
もともとKyashはモバイルSuicaへ6000円以上チャージする事で2%還元対象だったので申し込んだのですが2019年2月から対象外に。

他の電子マネーも対象外です。

PayPayや楽天ペイの連携クレジットカードとしては使えて2%還元は受けられるようです。

電子マネーと違うのは謎ですね。

その内、還元対象外になるのかもしれません。



□リアルカード
Kyashはリアルカードも発行できます。アプリから申し込めば約1ヶ月後にリアルカードが届きます。

届くまでの期間がめちゃ長いので心配になりますが届きます。

リアルカードが届いたら使えるようにする有効化が必要です。

FullSizeRender
上のようにアプリから行えます。

FullSizeRender

ただ、リアルカードを有効化するとバーチャルカードの番号がリアルカードの番号に置き換えられますので注意が必要です。

ネット決済などに登録していたら変更しなきゃいけないので面倒です。

□利用制限
基本はプリペイドなので利用額に上限が有ります。

バーチャルカードで1回3万
リアルカードを有効化すれば1回5万
月額12万まで

です。



□まとめ
基本的には直接支払う分には2%還元が受けられると考えてよいと思います。

連携先のクレジットカードは還元対象外が基本。

電子マネーのチャージも対象外。

例外的にPayPayや楽天ペイの支払いは今のところ対象。

てことですね。

ま、2%還元は大きいので2万円以下の少額購入は基本Kyashに切り替えてます。
FullSizeRender