IMG_9307
最近、全自動コーヒーメーカーが欲しくなって物色中です。いっぱいあって迷いますよね。香り高いコーヒーを気軽に楽しみたいんです。
今、検討している全自動コーヒーメーカーは3つなんです。
象印とPanasonicは似ていて、縦型グラインダーで自動クリーニング機能、浄水機能付きです。
一方のSirocaはコーン式を採用していて豆は自動計測してくれます。

象印は象印らしく保温力が高くすべてのパーツがらえますし、直接ステレンスボトルやカップにも抽出できるのがポイント。その代わりやや大きいのが難点。


Panasonicはデザインがよくコンパクトなんですが、ミルが分解できないのが惜しく専用サーバーにしか注げません。NC-A57という現行機種もあるのですがカフェインレスコーヒーに対応しただけなのであえて一つ前のNC-A56を狙ってます。
Sirocaは、コーヒー豆を発熱しにくいコーン式で粉にするので風味が良さそう。あと、豆を自動計測してくれるので手間はいりません。フットプリントが小さく設置場所を選ばないのがいいですね。ただ、ミルは掃除しにくいのが難点。

どれも一長一短で迷いどころ。家族は私以外、コーヒーを飲まないのですが、ステンレスボトルにいれて会社でも楽しみたいんですよね。あと、手入れが楽なのは継続的に使う上ではかなり重要。

機能的には象印がベストとは思うのですが、設置場所は電子レンジの横にあるスペースを予定していてギリギリなんですよね。水入れたりお手入れがしやすいかが不安なのです。

スペース的にはSirocaがベストなんですけどね。味のかわりにメンテナンスが…。

もう少し調べて年内には決定したいと思ってます。

□関連記事


□購入
象印Panasonicsiroca