IMG_0212
New DELL XPS 13の快適性をチェックしてみたいと思います。対比は私が普段使っているモバイルPCのLenovo Ideapad Miix 310です。

#デルアンバサダープログラムに参加しています。
□DELL XPS 13 
PC_info
​XPS 13のスペック一覧

□CrystalDiskMark
CrystalDiskMark2018-04-14 (2)
最初の画像は記憶装置の速度をCrystalDiskMarkでチェックしてみました。
左がXPS 13、右がMiix 310です。
XPS 13はSSDですがeMMCのMiix310に比べて圧倒的な速度がありますね。

□グラフィックベンチマーク(DragonQuestX)
DQX_VGA
4K液晶でVGA(640x480)サイズのベンチマークをするとこんなに小さくなってしまいます。見えません。。。。
DQX_VGA012018-04-14 (5)
IntelのグラフィックですがVGAだとすごく快適(スコア11345)になりますね。Miix310は3555と普通。

DQX_720P
HD720Pでもこのサイズ。4K液晶おそるべし。

DQX_720P012018-04-14 (6)
720Pになっても快適を維持。Miix310は1920x1200の液晶ですが720Pでやや重いになります。

DQX_2K
2Kでようやくこのサイズ感。

DQX_2K_01
2Kでも快適をなんとか維持。もはやMiix310では使えないので比較なしです。

DQX_4K
さすがに4Kでは重いになってしまいました。動画は再生できても3Dゲームを4Kでするのは内蔵グラフィックボードには荷が重いようです。外付けグラボを使ったりすれば…。

□CPU性能
PC_spec
CPUベンチマークで有名なPassMarkで比較。約4倍の値と比較してはいけない差がありますね。ま、消費電力は逆に約1/4のAtomが圧倒的に優れています。

CPUの性能と消費電力の増加が当然ながらほぼ比例するのは面白いですね。

PassMark - CPU Comparison Intel i7-8550U vs Intel Atom x7-Z8750

□まとめ
同じモバイルPCであるXPS13とMiix310を比較してみました。XPS13はハイスペックモバイルPCだけに性能は圧倒的でしたね。

さすがに4Kでの3Dゲームは厳しいですが、YouTubeなどの動画を見るには十分な性能は有しているので4Kは楽しめそうです。

Miix310は、2Kよりよい解像度でOfficeソフトがちゃんと使える性能となっていてコストも5万円以下というところに価値があるかと思います。


□購入は下記リンクから


デル株式会社