FullSizeRender
楽天モバイルが自社回線のRakuten UN-LIMITをサービスインしましたが、この段階でバージョン2.0になり自社回線以外も実質無制限になりました。
バージョン2.0での変更点は下記の2つです。
  • 自社回線以外のギガが、2GBから5GBに増量
  • ギガを使い切った場合の通信速度が128kbpsから1Mbpsに増速
これに自社回線は高速通信が無制限ですからMVNO時に実施していたスーパーホーダイS(新規受付は停止)のサービス以上になりました。


これで2980円/月は間違いなくお得。ちなみに高速通信量が6GBまでのスーパーホーダイMが3980円/月でしたからカナリお得になったことが分かります。

特に低速時の速度が中速の1Mbpsに増速されたことが大きいですね。この速度があればスマホサイトや動画サイトも充分閲覧できます。

Rakuten UN-LIMITの記事を書いた時に要望していた内容がそれ以上の規模で実現する事になり現在のスーパーホーダイユーザーの移行が問題なく出来る事になりました。

□動作確認機種
iPhoneも動作確認機種に追加されました

動作確認記事も大幅に増えておりiPhoneにも対応したことで Rakuten UN-LIMITが万人にオススメできる回線になりました。
上の動作確認済み端末は旧MVNOのものでした。大変失礼しました。早く様々な機種に横展開されてほしいですね。


既存のドコモ、au、ソフトバンクに対抗しうるサービスになったと思います。

楽天にとってはマイナスにはなりますが自社回線が整ってくればauへの支払いが減り利益が出易くなるとおもいますし、楽天の他のサービスとの連携は他社以上の効果があるので価値はあるのでしょう。

新型コロナウィルスでテレワークが増えたことでこのバージョンアップはインパクト大きいです。自宅に固定回線を持たない人でもテレワークが気にせずできる様になります。

1MbpsあればYouTubeは見れることから音声会議はもちろんテレビ会議も可能だと思います。

□回線の申込みはこちらから