IMG_1097
子供部屋のシーリングライトが点かなくなってしまったので、これを機にLEDに変更しました。
□パッケージ
IMG_1075
積み上げて陳列されることが多いためか側面のみに商品説明があります。

□開封
IMG_1076
箱を開けると取り出し方

IMG_1077
右側にリモコンなどの付属品

IMG_1078
本体とリモコン、ベース、説明書

IMG_1079
まずは梱包用台紙から外すためにカバーを外します。回せば簡単に取れました。

IMG_1080
台紙にはベースで固定されているので中央の押しボタンを押して外します。

IMG_1081
設置ベース。

□取付
IMG_1082
屋根のコンセント

IMG_1083
ベースを回しながら取付。

IMG_1084
シーリングライトを押し上げてカチッと入るのを確認できたら終了。

IMG_1085
ケーブルを指します。

IMG_1086
カバーを取り付ける前に点灯テスト。

FullSizeRender
カバーを付けて完成

IMG_1089
常夜灯

IMG_1099
付属のリモコン。色合いと明るさもコントロールできるのはLEDならではですね。おやすみタイマーも付いています。壁に固定できます。

□まとめ
IMG_1094
壊れた前のシーリングは東芝製でした。消費電力は69W。

今回のLEDシーリングライトの消費電力は24.6Wなので約1/3になりました。

シーリングライトはリビングダイニングとキッチン以外は全部前の家から持ってきた蛍光灯だったんですよね。

なかなか壊れる製品ではないので交換タイミングが難しいですよね。

とはいえ、消費電力も気になるので蛍光灯が切れたタイミングで交換していきたいなとおもっています。

中の蛍光灯をLEDに交換もできますが本体ごと買っても値段がほとんど変わらない為、リモコンもつくことを考えれば本体を買えた方が良いかな。

ただ、LEDは交換出来るようにはなってないので本体ごと交換になりますけどね。


□リンク
YouTubeのチャンネル登録をお願いします。
https://www.youtube.com/user/bluemeteor555/
Instagram
https://www.instagram.com/blue_meteor555/
Twitter
https://mobile.twitter.com/blue_meteor555


□購入
Amazon

楽天ほか