IMG_4118
iPhoneがワイヤレス充電のQiに対応したことで一気に盛り上がりつつあるワイヤレス充電に対応すべくモバイルバッテリーもQi対応のものを購入しました。



□パッケージ
FullSizeRender
良くあるバッテリーのパッケージ。

FullSizeRender
本体と充電ケーブルに説明書が付属

□本体
IMG_3990
左側に電源ボタン

IMG_3995
充電端子。フルUSBが2個、Type-Cが1つ。

□バッテリーの充電
IMG_4032
右側にmicroUSB充電端子があり、充電中はInの表示が液晶にされます。

数字で充電量が分かるのは分かりやすくていいですね。

□比較
IMG_3991
ほぼ、同容量のcheeroのダンボーバッテリー10050mAhと比較。約2倍の長さ。幅は同程度。

IMG_3993
約半分の厚み

□認証
IMG_3999
PSE認証も有ります。

□ワイヤレス充電
IMG_4117
iPhoneのワイヤレス充電。

IMG_4004
ワイヤレス充電対応のSoundpeats Trueshiftを載せて電源ボタンを押すとワイヤレス充電できました。

IMG_4005
ケーブルでの充電も出来ます。

IMG_4006
ワイヤレスとケーブルの同時充電も可能。

□まとめ
サイドのボタンを押さないとワイヤレス充電はスターとしない仕様の為、サッと載せて充電開始とは行きませんが、安全の為に仕方ないんですかね?

とはいえ、ケーブルを挿す必要が無いのは楽ですね。LightningやType-Cは裏表無くなったとはいえ、フルのUSBは裏表毎回間違えますし、それから解放されるだけでもメリットがあります。

同時充電も対応しているので汎用性は高くこれからのQi時代には1台持っていると便利。



□購入