IMG_6725
シャープの加湿空気清浄機が一台調子が良く無くなったので今度はPanasonicの加湿空気清浄機 F-VXP55を購入しました。

痒いところに手の届く、とても基本性能に忠実な加湿空気清浄機でした。
□関連ページ

□開封
IMG_6679
比較的シンプルなパッケージです。

IMG_6680
上部から開けていきます。

IMG_6681
上部を開けて右側に取り出し方とフィルターの準備についての記載。さすが日本企業親切です。

IMG_6684
本体と説明書取り出しました。

□準備

IMG_6686
フィルターを包むナイロンがはみ出ています。ワザとこうしていることでそのまま使わないようにしているんでしょうね。

IMG_6687
前面パネルを外して上部レバーを回してフィルターを取り出します。

IMG_6688
レバーでしか固定されていないので簡単に外せます。

IMG_6689
袋からフィルターを取り出します

IMG_6692
フィルターを戻してレバーを下します。

FullSizeRender
前面パネルを戻して準備完了です。

□給水
IMG_6694
右サイドには給水タンク。

IMG_6695
上部のボタンを押しながら取り出します。

IMG_6698
上下をひっくり返すとスタンドが降りて自立します。

IMG_6699
蓋には逆止弁がついています。口は広く給水も手入れもしやすそうです。

IMG_6710
給水トレーは手前に引き出せます。

IMG_6702
加湿フィルター

IMG_6703
加湿フィルターも完全に分解でき手入れしやすいです。

□センサー

IMG_6713
左側面には空気の汚れを見るセンサーがあります。

IMG_6714
誇りが溜まると感度が悪くなるので定期的な掃除が必要です。

□吹き出し口
IMG_6711
吹き出し口は背面上部にあります。使っていない時は閉じています。埃が溜まりにくい配慮がいいですね。

□操作パネル

IMG_6728
前面上部に操作ボタンがあります。ほぼフラットなので汚れは溜まりにくいです。

□運転

IMG_6727
早速電源を入れて見ました。前面パネルが持ち上がり背面の蓋が開きフィンの役割を果たします。

IMG_6724
斜め上から目線で

FullSizeRender
真横から。前面パネルが持ち上がりながら開くことで前面からの吸気に気合が入っていることがわかります。空気の汚れが少なく吸気量が少なくて良い時は閉じます。





□夜間モード

FullSizeRender
明るい部屋での点灯状態。かなり眩しいです。

FullSizeRender
部屋が暗い状態。自動的に前面のLEDがオフになります。

□まとめ


□購入