WRC(世界ラリー選手権)第5戦はヨーロッパを離れ南米のアルゼンチンへ舞台を移し行われます。 基本的にグラベルラリーですが場所によって路面状況が変わるため、経験の有無が大きくラリーを左右します。 優勝候補はアルゼンチン4連勝中のシトロエンのS.ローブでしょうが、そろそろフォードのM.ヒルボネンにも勝利が欲しいところです。リタイアが続いているJ.ラトバラ(F)はかなりきつく完走を言い渡されているようでトップ争いには絡むことは許されない状況のようです。とはいえ実力的にはトップクラスのスピードを持っているのは確かで、走りを抑えるといってもD.ソルドやP.ソルベルグ(Xsara)、H.ソルベルグ(sF)とのバトルになった時にどうなるのかどうするのかが注目されます。 当人は4位狙いと言っているようですが、果たしてそう上手くいくのでしょうかね?
P.ソルベルグはアクティブデフだったXsaraにメカニカルデフを搭載してアルゼンチンに挑むようです。ポルトガル前に病気に掛かっていて体調が心配ですね。 SSタイムなどは ラリーXモバイル(ケータイサイト) わたしゅうさんのブログ「あすたらびすた」 より情報を頂いております。