携帯のパケット定額サービスに4月1日より加入することにしました。 目的は4月1日から始まるラリーXモバイルを利用する為です。 ソフトバンクなんで「パケットし放題」ですね。 旧ボーダフォン時代のパケット定額の方が安かったんですけど今は受け付けていないから仕方がないです。 いままでは月額840円のメール定額をずっと使ってました。パケットし放題よりも圧倒的に安く、PCメールも含めて定額で済んでいたのでかなり重宝していたんですよね。MAILPIAMT mailUbicast Mail Bloggerなどメールを使ったサービスなんかもかなり使い倒しましたし(笑)
変更が可能だったうちにLOVE定額とパケット定額を契約しておけばよかったなぁ... で、全然知らなかったんですが、旧ボーダフォンプランのままソフトバンク時代のパケットし放題って契約できるんですね。
ソフトバンクからのお知らせ | SoftBank
(注)バリューパックプレミア、バリューパックプラチナ、バリューパックゴールド、バリューパックシルバー 、バリューパック、ライトコールパック、ビジネスパック、ビジネスエコノミーパックについても、パケットし放題の対象となります。
とはいえ、 ライトコールプラン(副)+ハッピーボーナス と ホワイトプラン を比較したらどっちが得?って考えると実に悩ましいです。 ハッピーボーナスって11年目になると実に半額まで基本使用料が下がるんですよねぇ 1750x0.5=875円(+500円の無料通信費) 最大の割引率になった場合は支払額はホワイトプランより安くなります。 現在は4年目で32.5%オフ 1750x0.875=1181.25(+500円の無料通信費) 現在は200円ぐらい高い。 う~ん、悩ましいけどソフトバンク同士の通話(というか妻)が殆どだし 他社からの電話はかかってくるのみにしてるし(爆) ま、ホワイトプランの方が得か...。 直近のいくつかの明細をみても他社との通話は殆どしてません。 ちなみにソフトバンク契約年数は11年8ヶ月。 関西デジタルホン時代からのユーザーだったりします(名前変わりすぎ) 一番最初はDocomoでしたがその後 関西デジタルホン→J-Phone→ボーダフォン→ソフトバンク(現在) と一筋。 ちなみに端末履歴は Docomo SANYO SA101 関西デジタルホン Panasonic DP-144 関西デジタルホン DENSO DP-194(初代まめぞうケータイ:Eメールが出来た) J-PHONE DENSO J-DN01(ロングメール対応) J-PHONE DENSO J-DN02 J-PHONE J-SH08(5年も使ったロングセラー) Vodafone 905SH(初代アクオスケータイ:2年10ヶ月)←いまココ iPhone 3G(2nd)がどれぐらい変わるのかも気になるし、FULLTOUCHの後継機も気になるので当面機種変更はしないつもりです。 ま、パケットし放題にすればVodafone 905SHも使い勝手がぐっと良くなるでしょうし楽しみです。