ラリージャパン2008オリジナルウィンドブレーカーにはたくさんのサインで埋まりました。 頂いたサイン No.6 C.アトキンソン(SB) No.11 T.ガルデマイスター、T.トゥモミネン(SZ) No.12 P-G.アンダーソン(SZ) No.14 C.ローテンバッハ(C4) No.31 新井 敏弘(SB) No.56 奴田 原文雄(M) No.62 勝田 範彦(SB)
ペターとかS.ローブとかJ.ラトバラも目の前を過ぎたんですが残念ながらタイミング会わず貰えませんでした。 あと、国沢親分ともすれ違ったんですが余りに険しい顔だったんで声を掛けそびれました(笑) ラリーはF1とは違ってかなりドライバーとファンとの距離が近いですよ。 そんな感じでラリージャパン2008の観戦を終わりました。ラリー結果についてはまた、まとめたいと思います。

関連記事

SUBARU BLOG:ラリージャパン終了 応援ありがとうございました。
ラリージャパン