OLYMPUS デジタルカメラ CAMEDIA (キャメディア) SP-570UZ
上のデジカメってコンパクトデジカメでしょうか?コンパクトって、小さいっていう意味ですよねぇ...。なのにコンパクトデジカメ=一眼レフじゃないカメラ的に使われることが多いのが気になります。 一眼レフほどではないにしてもおおよそコンパクトとは言えないサイズのデジカメがコンパクトデジカメに分類されていたりします。

【デジカメ“ザ・ランキング”】高倍率ズームデジカメ編・カメラマンの評価を発表! - 日経トレンディネット

回のランキングの候補としたのは、レンズのズーム倍率が7倍以上のコンパクトモデルで、以下の18台となる
上記の高倍率ズームに出てくるカメラだと、従来からあるいわゆる3倍ズームコンパクトデジカメ機とほぼ同じ大きさなのは
OLYMPUS デジタルカメラ μ1020 (ミュー) エナメルブラック μ1020BLK
μ1020EX-V8OPTIO Z10R8 ぐらいで、これらのサイズなら、ポケットに入れて持ち歩けるサイズですよね。大体重量が150g前後です。従来の3倍ズーム機とサイズが変わらないのに高倍率ズームを搭載しているのが特徴ですね。R8以外は大体260mmまで望遠できます。逆に広角側は38mm前後と弱いです。R8の場合は広角28mm~望遠200mmと同じ7倍ズームでも広角側にややシフトしていて、38mmからだと5倍ズーム程度の性能になります。 LUMIX DMC-TZ5が240gでワンサイズ大きいですが、ここまでがギリギリコンパクトデジカメって気がします。なんとかポケットに入るさいず。
Canon デジタルカメラ PowerShot (パワーショット) SX100 IS ブラック PSSX100IS(BK)
後は、PowerShot SX100 ISが265gで判断に迷うサイズじゃないでしょうか? まあ、普段のカバンにいれて持ち歩けるサイズはココまででしょう。 それ以外は、レンズ一体型のデジタルカメラって程度でおおよそコンパクトとは言えないと思います。ここまでくるとポケットには入れられないですし、普段のカバンではなく、一回り以上大きいカバンを用意しないと持ち歩くのは難しいでしょう。
OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-420 ダブルズームキット E-420WKIT
まあ、軽量と言われる一眼レフ(E-420EOS KISS F)でも本体重量が400g前後、レンズやバッテリーとかで結局1kg程度になることを考えると、SP-570UZで本体445g、PowerShot S5 ISで450gとバッテリーを含めて大体500g前後ですから、コンパクトと言いたくなる気もわからないでもないですが...。
Canon デジタルカメラ PowerShot (パワーショット) S5IS PSS5IS
2,3倍重量や大きさが違うカメラをコンパクトカメラとして同列に並べるのはやっぱりおかしい気がします。 個人的にはコンパクトカメラと言って思うのは本体やバッテリーを含めた重量が200g以下、まあ、300g以下でもなんとか許します。 それ以上で一眼レフでもないカメラはミドルサイズカメラとでも言いたいですね。
CASIO デジタルカメラ EXILIM (エクシリム) Hi-ZOOM シルバー EX-V8SR
私が、EXILIM Hi-ZOOM EX-V8を選択した理由は、従来の3倍ズームコンパクトデジカメと遜色ない大きさや重量で、7倍ズームを搭載していたからに他なりません。

関連記事

【デジカメ】EXILIM Hi-ZOOM EX-V8 【デジカメ】EX-V8の使い勝手1 【デジカメ】IXY 910IS vs RICOH R8 vs EXILIM EX-V8