iPhone 5の入荷の連絡がメールで届いたので早速機種変更にいってきます。

まずは、iTunesでiPhone 3GSのオフラインモードにした上でバックアップをとり、予約したSoftBankにいってきましたよ。メールが来てその2時間後にいったのでショップはまだ余裕がある感じでした。10分ぐらいまって機種変更受付スタートです。

ec3f737b.jpg

iPhone 3GSは継続して0円からスタートするプランがありますと紹介されましたが、妻はAndroidですし子供達はiPadがありますので少しでも費用の足しにと下取りを選択しました。

機種名:iPhone 5 64GB White
使用ポイント:14279ポイント
料金プラン:ホワイトプランR(ホワイトコール24) 2年契約
パケット割引:パケット定額(i) for 4G LTE
オプション:S!ベーシックパック、ソフトバンクWi-Fiスポット、世界対応ケータイ、最新情報 for iPhone、ギフトお得便、あんしん保証パック
キャンペーン:テザリングオプション
キャンペーン:スマホ下取りプログラム(iPhone 3GS)

下取りプログラムはソフトバンクが古物商のライセンスがないと報道されていましたがグループ会社でライセンスのあるソフトバンクテレコムとの連名での書類になっていました。下取りは、10日以内に専用の袋に本体だけ(付属品は不要)いれて送付すればよいようです。なのでバックアップはソフトバンクショップに行く前でなくてもよく、帰ってからゆっくりと古いiPhoneをバックアップして新しいiPhone 5へ復元可能です。

そのあと下取り可能かどうかが確認されて割引へとなるようです。先日の記事にしたようにiPhone 3GSはBookOffよりやや高めの買取なのがうれしいです。

あと、テザリングについては7GBの制限をうけますとの説明があったうえで、申し込み。ちなみに2年間無料はサービス開始の1月15日から計算するとのことでした。

製品保証はApple Care+ではなく、ソフトバンクの安心保証パックを選択しました。理由は保証の充実と2年を超えての保証が可能なことですね。これに加えてSoftBankカードの保証もおそらく適用されるはずです。

その他、かいかえ割については自動適用で書類にはでないので注意が必要ですね。

iPhone 5 のお支払いイメージ│料金・割引│ソフトバンクモバイル

ということで、約1時間程度で機種変更が終了しiPhone 5を手にすることができましたよ。店頭でみた瞬間に長っ!薄いっ!って思いましたね。

55261428.jpg

ということで、今は家に帰って復元処理中です。

17065-302-290526
 iTunes Store(Japan)