ラリー・アルゼンチンが終了。チームオーダーがでていたシトロエンがDAY1の順位を、キープしS.ローブ優勝、M.ヒルボネンが2位となりました。3位にはM.オステベルグが入っています。最終SSまで3位を走行していたD.ソルドはオルタネータトラブルでリタイアとなってしまいました。4位にM.プロコップ、5位にT.ヌービル、再出走のP.ソルベルグはDAY3を全てトップタイムで駆け抜け6位でフィニッシュしています。

本当にフォードはついていませんね。J初日は首位を、走行していたペターがライン上にあった岩を噛んでステアリングアームを壊してDAYリタイアし、トドメは最終SSまで3位だったD.ソルドがオルタネータトラブルでリタイアと今回は不可抗力でポイントを失ってしまいました。そもそも、J-M.ラトバラがオフ中のトレーニングで骨折もしていますし...勝てる力がありながら勝てないのは見ている側もフラストレーションがたまります。

とはいえ、D.ソルドはいきなりJ-M.ラトバラの代役でフィエスタに乗ったにも関わらず3位を走行していたわけでドライバーときての役目は充分果たしていたと思います。流石にシトロエンに対抗できるスピードにはもう少し慣れが必要だったのでしょう。

そして、若手の成長が著しいですね。M.オステベルグは、D.ソルドのリタイアがあったとはいえ、前戦の優勝に続いて3位表彰台を得ていますし、T.ヌービルはいいタイムを連発していました。まだまだトップドライバーとは差があるとは言え期待できます。

全500kmを超えるラリー・アルゼンチンはシトロエンががっちり安定していたのでポルトガルほどは荒れませんでしたね。個人的には特色のあるラリーが増えるのは大歓迎です。サファリやコルスはWRCに復活して欲しいです。


【WRC総合順位】
1:S.ローブ 5:34:38.8
2:M.ヒルボネン +15.2 
3:M.オストベルグ +3:10.4 
4:M.プロコップ +9:45.3 
5:T.ヌービル +11:17.6 
6:P.ソルベルグ +12:02.2


□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD