48f3d04e.jpg

みんぽすさんより、「大里化工製「PHOTOLA(フォトラ)」」をお借りしていましたが、コンデジ(ソニーサイバーショットDSC-TX5)しか持たない、全くの素人ながら、こんな写真を簡単に撮れたよということで撮影したものをずらっと並べてみたいと思います。ライティングやモデルの角度など拙い部分が多いと思いますが、お許し下さい。でも、個人的には今まで撮ったことのないような写真がいっぱい出来てめっちゃはまりました。撮影する題材と自由な時間がむしろ少なくて残念だったぐらいです。



14817-302-258065


□製品ページ
商品撮影をサポートするデジカメ用撮影セット 「フォトラ」



□今まで通りの撮影編(1/48自動車のスケールモデル)



daee16e1.jpg
ccd85fa1.jpg


とりあえず、フォトラで撮影する前に今まで通りの撮影で1/48のインプレッサWRCのスケールモデルを撮影して見ました。



2be30bda.jpg


今までの撮影方法ですがこんな感じです。A4のプリンタ用紙の上にモデルを載せて、普通の部屋の明かりだけで撮影。急いでいるときは三脚も使わずに手持ちで撮影しています。ズームを目一杯使ってぼかすなど、モノフェローズになってからであって、プロのモノフェローズの方々の見よう見まねでやってます。ま、ブログ始めた頃は普通に机の上で撮ってたりしましたしこれでも大分進化した姿です(汗)



そして、フォトラで撮影している様子がこちら。携帯三脚に固定して撮影です。



c256a108.jpg


2つの強力なライトが対象を照らしてくれます。部屋の電気をつけてると変な反射が起きるので基本的には消して撮影しています。



□フォトラで撮影編(1/43自動車のスケールモデル)
ここからはフォトラで撮影した画像です。インプレッサの他にランチア ストラトスも並べて見ました。



84f0bd3a.jpg

56b4830a.jpg

d4332e57.jpg


885c8069.jpg

8e73e2a0.jpg

□さらに小さいスケールモデル
トミカサイズですが精巧につくられたスケールモデルです。ラリージャパンのガシャポンでGetしたものですw



63082181.jpg

5a4e478a.jpg

acc6cc6b.jpg

4b0038c6.jpg

07e16707.jpg

80064758.jpg

3d098153.jpg

10738cb4.jpg


□時計(タグ・ホイヤー)
私の腕時計を撮ってみました。反射を抑える為に黒いパネルを使用しています。
良く見ると文字盤に撮影に使ったDSC-TX5が映りこんでしまっています。デジカメに黒いカバーをつけるなどの対策が必要ですね。



87c416f1.jpg


□ブリザードフラワー



93c841e0.jpg

504fe5ac.jpg


ブリザードフラワーの質感とくまちゃんの毛並みが際立ちます。



□Olasonic TW-D7IP



1eecc74b.jpg

b0fdb40e.jpg


Olasonic TW-D7IPはOlasonicの中でも特に艶があって美しいですね。フォトラで柔らかい感じがだせたらなと思って撮影しました。



□まとめ
フォトラの最大の利点は強力な2つのライトにつきますね。部屋の明かりすらいらないぐらいの明るいライトで、対象物をくっきりはっきりと際立ててくれます。これだけ明るいと一眼に比べてどうしてもレンズ性能が劣ってしまうコンデジでも、フラッシュなしでコントラストがはっきりするのかビシっとピントがあったくっきりとした画像を得ることができます。

もちろん2灯あるライトのお陰で影がほとんど発生しなくなりより商品を際立てさせることができるように思います。
80d09f4d.jpg
998a70d5.jpg

ライトボックスの下には三脚穴もあるので、影を消すための真上からのライティングも自由自在ですね。



c67cc565.jpg

結構重量があるのでちゃんとした三脚を使わないと支えられません。画像はビデオカメラ用に所有しているSLIK 三脚 U7700です。

とはいえ、このフォトラで商品を撮るというのは、麻薬的なものがありますね。適当においただけでも普通に撮影するよりも圧倒的にいい写真ができあがるのに、こうも自由に光と影を操れると…もう止まらなくなります。一度知ったらヤバイです~このフォトラの魅力wwwww

撮影用簡易スタジオ-Amazonカテゴリー




14817-302-258065