先日、ソニーからAndroid搭載 ウォークマン Zシリーズが発表になりましたね。Xperiaから通信機能を省いただけでなく音楽に特化した仕様にして差別化を測っているようです。もちろんライバルはiPod touch。この流れで行くと他社からもAndroid搭載のポータブルプレーヤーが続々と出てきそうです。さらにPlayStation Vita、やXperia PLAYなどソニーは精力的にAndroid端末を投入してiOSから一気に市場を奪おうとしているように見えます。

□製品ページ
“ウォークマン”Zシリーズ:ソニー
iPod touch:アップル

□製品比較
ざっとウォークマンとiPod touchの性能を比較してみました。音楽的にはノイズキャンセリングが標準だったり付属イヤホンはMDR-EX300SL相当だったりと音楽専用にいろいろ振っているようでiPod touchよりは上そうな気がします。

それ以外の機能については、OSが違うことは当然ですが、ウォークマンZにはGPSや電子コンパスがあるけどカメラはなく、iPod touchにはGPSや電子コンパスは無いけどカメラがあるというのが大きな機能差になりそうですね。サイズ的にはウォークマンがやや大きく重いですが解像度はiPod touchが上です。音楽的にというより3Gを搭載しない携帯情報端末としてみた場合にはどちらを選ぶか迷いそうです。

ウォークマンZiPod touch
OSAndroid 2.3iOS 4
容量16/32/64GB8/32/64GB
重量156g101g
サイズ134.2x70.5x11.1111x58.9x7.2
Wi-Fi802.11b/g/n802.11b/g/n
Bluetooth2.1+EDR2.1+EDR
GPS×
電子コンパス×
Gセンサー
内蔵スピーカー
DLNA×
液晶サイズ4.33.5
解像度800x480960x640
フロントカメラ×
リアカメラ×
ノイズキャンセル×
FMラジオ×

GPSに関しては、Wi-Fiで位置情報をある程度つかめることで補完はできます。
FMラジオに関してはWi-Fi環境があればradikoアプリで対応できますね。
つまり、ULTRA SPEEDやWiMAX、Xiを搭載したモバイルルーターと共に使うのであればこの辺はある程度解決できそうです。

カメラに関しては本体に内蔵するのは無理なので無線LAN対応のデジカメかEyeFiカードを使ってやりとりすることでやりくりすればよいかもしれませんが、カメラを使うようなアプリなどは無理ですね。

あと、ノイズキャンセルについてはイヤホンだけでノイズキャンセル機能をもつSONY MDR-NC300Dオーディオテクニカ ATH-BT04NCを使えばかさばりますが対応可能です。

ウォークマンZ、あとカメラがついてれば完璧なのに…という声が聞こえてきそうです。

PlayStation Vitaは3G搭載モデルはDocomoから
Xperia PlayはまあAcroがDocomoとauから出ているのでそのまま出そうな気がしますがDocomoだけかもしれませんね。

Sony=Docomo/au、Apple=SoftBank

という構図で争われていくのでしょうか?