日本時間の9月2日午前2時からAppleのスペシャルイベントがあるようで、iPod touchとiPod nanoの新製品が発表されそうですね。 アップル、9月1日にスペシャルイベントを開催。日本時間2日午前2時から 第4世代になるiPod touchは高解像度のRetinaディスプレイに、前/後面カメラが搭載されてほぼiPhone 4と同じ性能になりそうですが、iPadと同様にmicroSIMを搭載できるタイプが出るかもしれないなどiPhone 4と何が違うんだ?!というような製品になりそうです。今までiPod touchとiPhoneとの違いといえば、電話機能の他にGPSやコンパスが非搭載で差別化が図られていました。microSIMが搭載されてもiPad 3Gと同じで通話やモデム替わりのインターネットアクセス、SMS、S!メール/MMSは利用できないだろうと思います。 もし、3G対応版がでるならば、これもSoftbankが販売するのでしょうかね?なんかあんまり動きがないのでこの情報はガセかもしれません。 個人的にはiPadとiPod touchの中間サイズのものも出て欲しいなと思います。スマートフォンとしてはiPhoneのサイズが限界だとは思うのですが、家で使うにはiPadは少々大きすぎ、iPod touchでは小さいと思っています。液晶サイズで5インチ~7インチ程度のiPad miniかiPod touch XLの登場にも期待したいですね。 一方iPod nano 6Gは、またまた形状が大きく変わるようです。iPod touchにつづきnanoにもタッチパネルが搭載されるとのうわさで形状は正方形に近くなるようです。もっともiPod nanoは3Gで正方形に近いサイズにしたのですが、4G以降では再び縦長のデザインに戻されていますので不評だったりするとiPod nano 7Gではまた縦長になるかもしれません。iPod nano 5Gではビデオ撮影用のカメラが搭載されていましたが、6Gにも搭載されるのでしょうか?なんかサイズ的には省かれてしまうような気がしたり...。 あとはAppleTV改めiTVがiOS 4搭載で登場するといううわさもありますね。こちらは年末という情報もあるようですけど。テレビにiOS、そしてアプリがダウンロードできるとなるとリビングTVも大きく変わりそうな気がしますね。下手にリビングPCを購入するよりも便利で楽しそうな気がします。 さて、9月2日午前2時、楽しみです! iPhone 3GS(softbankオンラインショップへ)