577448e9.png

BIGLOBE SIMを使い始めて約20日が経過しましたが、通信量の管理はBIGLOBE公式の『BIGLOBE SIM』アプリより同じ公式の『オートコネクト』アプリが便利でした。

aad085e9.png

基本機能としてはデータ通信の残容量確認ですが、トップ画像のように使用容量と残容量とを切り替えて表示できます。また、3日間(72時間)の利用制限の残容量も確認できますが、BIGLOBEはエントリプラン以上では3日間の利用制限は無いのであまり意味がありません。

Img_0426
下のメニューでグラフアイコンをタップすると1ヶ月間の利用量変化を一目で確認できます。

Img_0471

データの増加予測ラインも表示されるので使い勝手いいです。

04ff6835.png

BIGLOBEにはWi-Fiサービスも提供されているのですが、そのWi-Fiセッティングもアプリから簡単に出来ます。スマホやタブレット、パソコンと複数台で切り替えたい時にとても便利です。

1afa7589.png

BIGLOBE SIMを新しく購入した時のAPNセッティングもアプリからできます。
iOSの場合はプロファイルをダウンロードする形になるのでネット接続は必要です。

b7a4189c.png

アプリの設定。通知などを選べます。

07a9725e.png

こちらはBIGLOBE SIMアプリ。使用量はわかりますが残容量もグラフも無いので使いにくいです。何よりBIGLOBEの宣伝がウザイです。

d1ac6557.png

BIGLOBE SIMアプリのメニューは契約に関するものが多く並んでおりこの部分ではオートコネクトアプリより充実しています。

□まとめ
BIGLOBE SIMには2つの公式アプリがありややこしいですがオートコネクトアプリだけで充分ですね。もう、オートコネクトアプリ1つにまとめてしまえばと思います。

あと、欲しい機能としては他社のSIMのように高速通信のオンオフもサービスとして出来るといいですね。

BIGLOBE SIMは3日間のデータ使用量制限がエントリープラン以上ではなくとても使い勝手がいいのも特徴です。ライトSプランは他社の容量より1GB多いですし価格的にもお得です。20GB/30GBの大容量プランも動画を見る為ならばエンタメフリーオプション(480円)があれば充分でコストパフォーマンス高い格安SIMだと思います。

□購入