子供がマインクラフトでレッドストーンやコマンドブロックをつかって結構複雑なことをやっているのですが、modをつくりたいとかプログラムを作りたいとかいうようになってきたので適当なものがないかとネットを見ていたらichigojamというこどもむけのミニパソコンがあるようです。独立したパソコンでベーシックが動くようです。

□公式ページ
こどもパソコン IchigoJam - はじめてのプログラミングパソコン(1500円)

b32e9d74.jpg

つい先日も、ポリテク祭で学生に教えてもらいながらLEDランプを作ったのですが

d33d9c9f.jpg

はんだを使った電子工作をして目がキラキラしていたし。

プログラムの楽しさと電子工作の楽しさ両方を楽しめそうなichigojamは最適じゃないかと思うのです。

いろいろと、拡張もできるみたいで、ロボット(paprika)までつくれるとか…。

惜しいなとおもうのは電源がmicroUSBなのに、キーボードがPS/2なことですね。

USBキーボード対応だったら、パソコンにも使えて便利なんですけどね。

と、調べてみるとichigojam TはUSBキーボード対応みたいですね。

□関連記事
ASCII.jp:文系女子大生のKidsVentureレポート/工作のほうがプログラミングより難しい? (1/5)|小学生のプログラミング教室はどうなっているか
ASCII.jp:子供パソコン“IchigoJam”はどうやって生まれたか?|スペシャルトーク@プログラミング+

□ichigojam
はんだで 組み立てるキット

はんだ付けの難しいICははんだ付け済みのキット

ichigojamに接続できる格安モニター