燃費偽装問題揺れる三菱自が日産と提携を発表しましたが、同時に富士重工業が社名を株式会社SUBARUに変更することを発表しました。自動車業界としては大きな発表なんですが、発表タイミングがかぶってしまいあまり注目されてないような感じです。

□関連ページ

富士重工業はスバルブランドで自動車を販売していましたが、名前と企業名が一致しないので社名の認知度が今一つだったと思います。

とはいえ、自動車以外も製造していて三菱重工業や川崎重工業とともに重工業としての企業の重みはあったはずで名前を変えるのにはかなりの決断を要したのではないかと推測します。

一方で三菱自動車は大変ですね。VWも似たような不正でしたが三菱の方がたちが悪い気がします。逆に日産自動車は三菱の不正を暴いたわけで正直な企業というイメージがついているわけで三菱を立て直すには日産しかないと思っていました。

かつて、世界ラリー選手権でスバルと三菱は激しい争いをしていましたので、そのような日が再び訪れることを願いたいです。