8f065284.jpg

妻の実家にあった、スーファミやファミコン、GBAのカセットを遊ぶためにRetro 3という互換機を購入しました。スーファミとファミコンの互換機はありますがGBAまでセットになったのはなかなかありませんよね。アナログ接続ではありますが画質もよく満足しています。

□パッケージ

 

6485a972.jpg

ファミコンを模したパッケージデザイン

d2085593.jpg

裏には接続方法や最適なゲーム機選びなんてのも書いてあります。

□開封

322b0b7a.jpg

無駄のないパッケージになっていますね。

2b207cc9.jpg

コード類もしっかりと梱包されていました。

05b6513f.jpg

付属品。コントローラー2個、ACアダプター、RCAケーブルです。

b4b9d42c.jpg

初代ファミコンに近いカラーリングですね。結構軽いです。

□接続

404e9b0d.jpg

まずは、コントローラーを接続します。本家スーファミと同じ端子になっていますので、本家のコントローラーはもちろん、専用コントローラーやマリオペイントのマウスなども使えたりします。

Image13


コントローラーは本家にそっくりです。なかなか精度よく作られていて使いやすいです。

7a9dd93a.jpg

テレビとはRCA端子(黄色と赤色、白色のケーブル)でアナログ接続です。その隣はACアダプターを接続します。

1e25de6a.jpg

端子部分もがたつきはなくしっかりした印象。

dbc8945d.jpg

一番奥のスロットはファミコン用。定番のスーパーマリオ

f6fc546e.jpg

手前のスロットはスーファミ用。こちらはスーパーマリオワールド。

a5419417.jpg

コントローラーの間にはゲームボーイアドバンスのカセットが入ります。ここは蓋がないのでホコリに注意ですね。

bc4e7eb5.jpg

ということで、スーパーマリオワールドをプレイ。画面サイズを調整していないのでワイドですけどw。きれいな画質でノイズもブレもなく快適にプレーできました。

□まとめ

ファミコン、スーパーファミコンだけでなくゲームボーイアドバンスと任天堂の栄光の3台マシンを遊べるのはいいですよね。子供のころの資産がすべて復活です。カセットは意外と丈夫なようですべて遊ぶことができました。(一部特殊なカセットはダメな場合もあるようです)

本家は中古でもかなりの高値で取引されていることもありますし互換機もいいのではないでしょうか?

□購入

メガドライブ他、5つのゲームが遊べるRetron5というのもあります。HDMIでテレビとつなげられたりワイヤレスコントローラーだったりとハイテクでレトロゲームを遊べます。