image1.jpeg

iPhoneから送信
今だ、とどまることのない妖怪ウォッチ人気ですが、メダルはそこそこ手に入るようになってきたものの肝心の妖怪ウォッチ本体が手に入っていませんでしたが。しかし、先日のDXに続いてタイプ零式もついに手にすることが出来ました。我が子も大盛り上がりですw。

□関連ページ
DX妖怪ウォッチ | おもちゃ紹介 | 妖怪ウォッチ 妖怪メダランド | バンダイ公式サイト
DX妖怪ウォッチ タイプ零式 | おもちゃ紹介 | 妖怪ウォッチ 妖怪メダランド | バンダイ公式サイト

4dc371b0.jpg

色だけでなく、妖怪を探知するライト部分が違ったり、カバーがあったりなかったりと同じ妖怪ウォッチでも仕様が違います。

タイプ零式の方はDXよりも後にでていますが、零式の方はメダルを入れた後にダイヤルを回さないと音声が流れないようになっています。そりゃ自動で鳴ってくれる方が新しいだろと思いますが、アニメでは古くて新しいといっていたりタイプ零式という名前からDXの前のプロトタイプ的な製品というような感じかなと思います。(詳しい設定は知りませんが…)

妖怪ウォッチも大分生産が追い付いてきたのか店舗でも頻繁に入荷のお知らせを見かけます。転売価格も大分下がってきていますね。

ちなみにタイプ零式はなんと定価以下の15%オフの2580円でした。おもちゃは一定割引らしくてその値段での販売でした。良心的なお店でよかった。てか原価を考えたら転売屋設けまくりですね。

□購入
DX妖怪ウォッチ

タイプ零式