IMG_4802
スノーシーズン到来ということでやってみたいことがありました。Giroptic IOを使ってスキー場で360°撮影です。アクションカムではありませんが自由にアングルを変えられるのでとても臨場感のある動画が撮影できました。
□撮影方法
WIN_20180114_17_59_40_Pro
撮影方法はウェストポーチを使用しました。私がスキーで使っているウエストポーチはコールマンのものなのですがペットボトルポケットがありそこにiPhone 7 Plusがぴったり入るのです。そこにGiroptic IOを装着すれば完成です。

Lightning端子に刺さっているだけなので激しいアクションは危険。不安な場合はテープなどで固定したほうが吉。

あと、iPhone 7以降は防水機能はあるものの耐寒性能はないのでスキーだとあっという間にバッテリーが減ります。

なので、防寒対策もしておけば、尚いいかと思います。

□撮影動画
IMG_4843


撮影した動画はiO 360アプリで共有できます。YouTubeやFaceBookならば360°対応しています。

□見方
IMG_4841
スマホでみればスマホのGセンサーを使ってみるアングルを自由に変えられます。

IMG_4842

cardboard モードで VRゴーグルを使えば自分が滑っている気分にもなれます。

撮影位置が目線ではなく腰の位置なのでちょっと雰囲気がずれますけどそこはご了承ください。

スマホで見る場合はyoutubeアプリでみるとアングルかえれます。

□購入

スポンサードリンク