碧き流星 2nd 《デジタル家電レビューブログ》

スバルのレックスVX、インプレッサSW HX-S、エクシーガ2.5i spec.B Eyesightと乗り継いできた碧 流星が送る車やガジェット、デジタル家電のレビューが中心のブログです。ココログより引越しして来ましたので2ndなのです。

2012年10月

【レビュー】キュートなピンクのたまごスピーカーは全く可愛くない音を出すスピーカーだったw:Olasonic TW-S5 #minpos #olasonic

image.jpeg

みんぽすさんより、東和電子より発売される『Olasonic TW-S5』をお借りすることができましたので早速レビューをお届けしたいと思います。お借り出来たのはピンクのOlasonicです。しかし、そのカワイイ姿に似合わない迫力ある音質は全然可愛くありませんでしたw

17137-302-291150

□パッケージ

image.jpeg

私が以前にお借りしたことのあるOlasonicはドック付のTW-D7シリーズだった為、TW-S5のパッケージの小ささは衝撃でした。横にあるパソコンは一般的な15.6インチ液晶を搭載するASUS A52Nですので大きさを比較していただければと思います。

0dc5d47e.jpg

上からパッケージをあければ、キャリングポーチが2つあります。

9df36468.jpg

キャリングポーチの下にスピーカーと説明書が入っています。

※販売前にお借りしている為、実際の製品では異なる可能性があります。

□スピーカー本体

image.jpeg

スピーカーですが、TW-S7をまんま縮小した形になっています。違いとすればスピーカーの台座がシリコンのインシュレーターから固定の台座になったことですね。台座もスピーカーと同じ色になっています。表面の質感はややチープな感じ。TW-D7IPのパールホワイトやTW-D7WMのノーブルブラックのような高い質感を予想してしまうとちょっとがっかりするかもしれません。ピンクに関してはパール処理があったらよかったかもしれません。

b8615b5d.jpg

真横からみたところです。小さくなたTW-S5でも真ん中のラインは省略されなかったのは好印象。 スピーカーの角度は調整できず固定なのが少し残念。±30度ぐらいで角度調整できると嬉しいなと思います。

image.jpeg

背面です。背面にも孔が開けられていて低音を増強する仕組みになっています。これがOlasonicの特徴でもありますね。

image.jpeg

底側ですが、台座の下にゴム足が4つついています。TW-S7のインシュレーターに比べれば振動吸収は弱いのでしょうが、スピーカーが転げ落ちる心配は逆になくなるのはむしろ嬉しいです。

□設置&セッティング

OlasonicはUSBスピーカーですので使い方はとっても簡単です。

fd9de903.jpg

まず、左側のスピーカーと右側のスピーカーを接続します。

89cef8c4.jpg

次にパソコンのUSB端子に接続します。

image.jpeg

あとは、パソコンの横にでもおけば設置完了です。

パソコン側にソフトなどをインストールする必要もなく、USBを接続した時点で自動的に認識されパソコンのスピーカーの代わりにOlasonicから音が出るようになりますので、全く難しいところはないかと思います。

USBバスパワーで動作しACアダプターもないのでケーブルがゴチャゴチャしないのもいいですね。搭載スピーカーの貧弱なノートPCとの組み合わせに最適だと思います。

□キャリング方法

81297ae2.jpg
4f855d3f.jpg

そもそも、PCスピーカーを持ち歩くのかどうかは別として...一応、付属のキャリングポーチに入れて収納可能です。ケーブルがスピーカーに繋がっているので収納は楽ですね。ただ、2つ別々に入れるのは面倒な気がします。TW-S7やTW-D7には限定で2つ同時収納できるバッグがありましたし、バッグだった方がよかったかなぁ。

□音質

さて、音質のチェックですが、iTunesを起動して適当にライブラリーから音楽をセレクトして聴いて見ましたが、TW-D7シリーズの時と同じくそのカワイイスタイルやサイズからは想像も出来ないほど迫力のある音が出てきます。

TW-S5は前モデルのTW-S7と比較してサイズが 約8割、容積は約半分になっていますが、全くそんなことは感じさせませんでした。むしろサイズが小さくなったので出てくる音とのギャップがすごくなっています。

□まとめ

初のOlasonic製品であったTW-S7は、PCスピーカーとしてはビックリするぐらいの話題性を集めましたが、このTW-S5に関してはコンパクトにし台座を固定にしたことで、場所も取らなくなった上に簡単には倒れなくなったことで机の上に置いても安心できるようになりました。これによって15インチ前後のノートPCのに最適なPCスピーカーになったと思います。この辺のノートPCは価格帯も10万以下で安くなっておりどうしてもスピーカーにしわ寄せがきてしまい音楽を聴くにはちょっとつらい部分がありますから、帰ったら音楽を掛けっぱなしにしてリラックスしたいというガジェット女子(もちろん男子にもいいですよ)には最適スピーカーでしょう。

□要望

できれば、TW-S5にライン入力端子が欲しいですね。そうすればPCが無くても音楽を楽しめるようになり、ポータブルオーディオやスマホと接続して音楽を楽しめそうです。欲をさらにいえはBluetoothを搭載してワイヤレススピーカーになれば自由度はさらに増して凄いスピーカーになりそうです。

□関連記事

Olasonicの小さい奴!:Olasonic TW-S5
音楽の天才たまごOlasonic:TW-D7WM iPod/iPhoneの為の特別なパールホワイト:Olasonic TW-D7IP
ライブ音楽やF1での臨場感が凄かった!:Olasonic TW-D7OPT
専用の固定スタンドが欲しくなる:Olasonic TW-D7OPT

みんぽすで評価する

17137-302-291150

【みんぽす】Olasonicの小さい奴!:Olasonic TW-S5 #minpos #olasonic

72f8e778.jpg



久しぶりにみんぽすより最新商品をお借りしましたよ。あの卵型スピーカーOlasonicの新製品『TW-S5』です。パッケージからしてコンパクト!期待が膨らみますw

レビューするのが楽しみです。

17137-302-291138


□製品ページ
Olasonic TW-S5:USBパワードスピーカー:Olasonic:東和電子

レビュー前の事前調査です。

OlasonicのTW-S5は従来製品で話題になったTW-S7が寸法で約8割、容積にするとほぼ半分と一回り小さくなった製品ですね。価格もサイズに比例してか8割程度とちょっとお求め安くなってます。

ただ、小さくなっただけでなく、台座がシリコンゴムのインシュレーターからスピーカー固定式に変わっていたりと小さいだけでない変更があるようです。

ま、それより何より今まで、ドック付タイプを含めても白黒系しかなかったのが、驚きの7色展開です。

音にこだわった硬派なイメージから一転Olasonicに何があったのか!?

その辺を見極めてみたいと思います。

□追記:詳細レビュー追加しました(2012年10月31日)
キュートなピンクのたまごスピーカーは全く可愛くない音を出すスピーカーだったw:Olasonic TW-S5

□メディアレビュー
東和電子、容積比50%に小型化した卵スピーカー :AV Watch
PCスピーカーに“革命”起こした、元ソニーのピュアオーディオ屋|四本淑三の「ミュージック・ギークス!」:ASCII.jp

17137-302-291138


【Apple】非純正のLightningケーブル:HORIC

純正のLightning ケーブルがなかなか入荷しないので『HORIC iPhone5対応 Lightning ライトニング USBケーブル 1m HSJ-205WH』という、非純正のケーブルを予約注文しました11月5日発売開始らしいです。純正の半額以下(それでも高いけど)です。

HORICブランドとありますが、国内で有名なHORICとは違うのでしょうか?

HORIC

内蔵チップもAppleの認証を受けたものか、それとも...非認証か。

ま、人柱になってみますw

おそらくこちらも大量の予約注文が殺到してるでしょうし輸入品とありすぐに届くかどうかも不明。どうなることやら...

なんにせよ、早く100均で売られるようになって欲しいですよね。

【PC】タッチパネルやタブレットに最適化されたWindows 8


2012年10月26日ついにWindows 8が発売開始になりましたね。タブレット用としてはiOSやAndroidにかなりやられましたが、パソコン用としてはGoogleやAppleよりも先に対応したという意義は大きいのではないかなと思います。スマートフォンはテザリングが可能になり、モバイルでの利用も簡単にできるようになるので、スレートPC(タブレットPC)が市場を独占しそうです。自分もWindows 8搭載のスレートPCを検討中です。


タッチパネルやタブレットの操作に最適化されたOSですXP,Vista,7からのアップグレードだとOSの価格が3,300円と格安なのがいいですね。しかもWindows 7から要求されるマシンスペックが殆ど変わらないというのもユーザーに優しい部分かと思います。

我が家のノートPC(ASUS A52N-EXN830)もアップグレードしたいと思います。

Microsoft Windows 8 (DSP版) 64bit 日本語


自作用や新規インストール用のDSP版もパーツ付属なしで購入できるようになりました。

XP、Vista、7からのアップグレードだと、タッチパネル操作が基本になったWindows 8にすると操作がしづらくなることもありそうですが、Windows 8のマルチタッチ操作に対応したワイヤレス入力デバイスを追加で購入すれば快適に使えますよね。

おすすめはやはりデザインがCoolで実績のあるLogicool製品でしょう。ノートPCにはロジクール タッチマウス t620ロジクール ワイヤレス 充電式 タッチパッド t650のどちらかは導入した方がよさそうに思います。

ロジクール ゾーンタッチ マウス t400 2012年11月9日(金)
ロジクール タッチマウス t620 2012年11月9日(金)
ロジクール ワイヤレス 充電式 タッチパッド t650 2012年11月9日(金)
ロジクール ワイヤレス タッチキーボード k400r 2012年11月2日(金)

そういや、MicroSoftは過去にタブレットPCを推し進めようとしたけど全然でしたねぇ~。あの当時はタブレットは重いし、Windowsも重いしで普及しなかったと思いますが、iPadによってタブレット市場が切り開かれたおかげでようやく花開く時が来たと思います。

Mac OSよりも先にタッチ、タブレットに対応したのは本当に大きな意義があると思います。MicroSoftは持ち直す気がします。

タブレットPC(スレートPC)はClover trail(Atom Z2760)搭載タイプは500~700gとiPadやAndroidτレット並に軽量なのにWindows 8が動くので注目ですよね。MicroSoft SurfaceもClover trail(Atom Z2760)版でWindows 8搭載版がでたら買いだと思います。

Core i3/i5/i7搭載タイプは、通常使用に耐えうるほどパワフルですが、1kg前半が多いのでやや重いんですよね。


また、20インチ超える大型タブレットPCも新たにPCを買い換えるなら楽しそうです。

【Apple】iPad mini 、iPad 4G、新Mac発表。

iPhone 5、iPod touch、iPod nanoの発売開始の興奮が覚めやらぬ状態でiPad miniやA6XチップなiPadiMacmac miniなど年末商戦に向けてAppleが、仕掛けてきましたね。

アップル - iPad
アップル - Mac

気になるiPad miniはiPad 2のダウンサイズに近く液晶もRetinaでは無いためスペックは今ひとつでしたが、Nexus 7Kindleなどと真っ向勝負となるサイズだけにタブレットが欲しい人には悩ましいですね。価格的にはやや高いのですがiOSの圧倒的なアプリ資産をそのまま使えることは大きなポイントです。電子書籍や動画再生にはピッタリですし売れそうです。

個人的には、今はWindos 8タブレット狙いなので予算が無く見送りです。

今後、iPad mini 2でRetina、A6搭載して来たら買うかもしれませんがwww

 iTunes Store(Japan)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 【レビュー】感圧対応で純正でなくても充分使える: #surfaceペン #Ciscle
  • 【レビュー】感圧対応で純正でなくても充分使える: #surfaceペン #Ciscle
  • 【レビュー】感圧対応で純正でなくても充分使える: #surfaceペン #Ciscle
  • 【レビュー】感圧対応で純正でなくても充分使える: #surfaceペン #Ciscle
  • 【レビュー】感圧対応で純正でなくても充分使える: #surfaceペン #Ciscle
  • 【レビュー】感圧対応で純正でなくても充分使える: #surfaceペン #Ciscle
  • 【レビュー】感圧対応で純正でなくても充分使える: #surfaceペン #Ciscle
  • 【レビュー】カプチーノ好きは常備!: #おうちでカプチーノ #サンコー
  • 【レビュー】カプチーノ好きは常備!: #おうちでカプチーノ #サンコー
アーカイブ
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
みんぽす