碧き流星 2nd

スバルのレックスVX、インプレッサSW HX-S、エクシーガ2.5i spec.B Eyesightと乗り継いできた碧 流星が送る車やガジェット、デジタル家電のレビューブログです。ココログより引越しして来ましたので2ndなのです。

2012年03月

【WRC】ラリーポルトガルDAY1/2:雨に翻弄されたワークス #wrcjp #rxwrc

ポルトガルは大変な自体になりましたね。DAY1にS.ローブがリタイアしたあとDAY2は豪雨になりJ-M.ラトバラとP.ソルベルグまでがコースオフでリタイア。その他のドライバーもスタック続出でDAY2後半が全てキャンセルになりました。かろうじて生き残ったM.ヒルボネンが首位です。残ったE.ノビコフやM.オステベルグにはチャンスですね。

P.ソルベルグやJ-M.ラトバラはスーパーラリーで復活してどこまで順位を戻せるかですね。

S.ローブはロールゲージにダメージがあり再スタートしませんのでここでポイントを詰めておきたいところでした。フォードのロリオーはかなり怒ってるみたいです。

iPhoneから送信

□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD




【WRC】ラリー・ポルトガルがまもなく開催

早いもので、WRCはもう第4戦のポルトガルになります。通常より1日長い4日間で開催され総走行距離も高所だったメキシコに比べて、ごく普通のグラベルラリーになります。もちろんシェイクダウンによる予選システムが適用されますが、風が少なくダストが残りやすいので出走順戦略はなかなか難しそうです。ルーズグラベルを考えると出来る限り後方スタートがよいのですが、ダストを考えると早いスタートが有利ですからね。

昨日に行われた予選の結果はフォード勢が1?2でしたが、その後の出走順はフォード勢が後方スタートを、シトロエン勢が前方スタートを選びましたトップワークスですらわかれたこの2つの戦略。どちらが正解なのかDAY1のSS2からが楽しみです。

予選結果
1.J-M.ラトバラ(フォード)
2.P.ソルベルグ(フォード)
3.M.ヒルボネン(シトロエン)
4.S.ローブ(シトロエン)

DAY1の出走順
1.M.ヒルボネン(シトロエン)
2.S.ローブ(シトロエン)

16.P.ソルベルグ(フォード)
17.J-M.ラトバラ(フォード)

既に終了したSS1ではP.ソルベルグがトップ、2ndベストがローブ、3rd M.ヒルボネン、4th J-M.ラトバラとなっています。

ポイントランキング的にはシトロエンのローブが抜け出しつつありますが、2位にしっかりとM.ヒルボネンがつけているのも印象的です。3位にはフォードのP.ソルベルグ。4位にM.オストベルグ、5位にJ-M.ラトバラという順位です。

フォードの誤算はエースのJ-M.ラトバラのリタイアの多さでしょうね。スウェーデンで優勝はしましたし、スピード的にはローブを上回ることもあるのですが、どうにも安定しないのがまずいですね。まあ、かつてのC.マクレーや、P.ソルベルグもそういうタイプのドライバーでしたけど...そろそろ安定しないとエースとは言えないですよね。

ラリーXモバイルのウィナーズダービーでは、WRCが盛り上がる為の期待を込めてP.ソルベルグ、J-M.ラトバラ、M.ヒルボネンとしました。S.ローブを敢えて外すという大穴狙いですw。でも、多分優勝に一番近いのはS.ローブでしょうね。出走順戦略も含めて彼はこういう路面では総合力を発揮して確実に勝利しそうです。


□公式サイト

World Rally Championship Official Page

World Rally Championship - Results:Results

□情報サイト

WRC速報!! ラリーXモバイル / RALLY-X mobile(PC版)

ラリー専門ウェブサイトRALLY PLUS.NET

□iOSラリー情報アプリ

iRallyiRally World Rally Championship Intercontinental Rally Challenge (WRC 2011 & IRC, Motorsport and Motor Sport, not F1, MotoGP or NASCAR!) - Crown House Media

□iOSおすすめラリーゲームアプリ

Rally Master Pro 3D - FISHLABSRally Master Pro 3D - FISHLABS

Cubed Rally Racer - nocanwinCubed Rally Racer - nocanwin

Tiny Cars - IRIX PTY LTDTiny Cars - IRIX PTY LTD




【試乗レビュー】新型インプレッサ

28c16db7.jpg

いまさらですが、スバルの新型インプレッサ(GP/GJ型)を試乗してきましたよ。試乗してきたのは、G4の1.6i-LとSports 2.0i-S EyeSightでした。どちらもCVT車です。

まず、試乗したのはG4の1.6i-Lでした。このインプレッサから1.5Lが廃止され、1.6Lエンジンになっています。日本の税制だと1.6Lだと少々割高になる為、ずっと1.5Lエンジンを日本向けに作っていましたが、販売の海外シフトをすすめるスバルは欧州基準の1.6Lに一本化したようです。

1.6i-Lですが、まあ装備的には普通で高級装備はないという感じです。エンジンパワーは私の車(インプレッサスポーツワゴンHX-S)の1.8L SOHCと同じ115ps、トルクもほぼ同等ですが最大トルク発生ポイントが500rpmさがっています。 とスペック的には、1.6Lと17年前の1.8Lがほぼ同等になって、燃費が12.8km/L⇒17.6km/Lと大幅にアップしていると思えば技術の進歩はすごいなと思います。

大きくなったボディーに1.6Lは非力か?とも思いましたが、出だしはしっかりしてるし途中からの加速も十分あるのでその実力は十分にあると思います。

2.0i-S Eyesightの方の感想ですが、さすがに2.5割増しのエンジンパワーは余裕がありますね。でもエンジン音が1.6i-Lよりも、うるさく感じました。試乗車の調子が悪かったのかはたまたそういうものなのか不明ですが、フル加速したわけでもなくごく普通にECO運転していただけなんですけどね。

2.0i-Sではアイドリングストップも体験。スバル初のアイドリングストップということですが、信号待ちでは、すっとエンジンが止まるのはいいですね。試乗車でオーディオレスだったのでシーンと静まり返った車室内はやや緊張しましたw。

そして発進ですが、ブレーキを離してアクセルに触れて、エンジンかけてと、ワンテンポ遅れてのスタートになるのでやや違和感がありました。なれるものなんでしょうかね?この辺は他社のアイドリングストップと比較してみたいと思いました。ハイブリッドならモーターで発進してしまうのでこういう問題は無いんでしょうね。

スポーツモードにするとアイドリングストップは解除になるみたいですね。CVTの動作もスムーズでこちらは違和感がありませんし、ハンドルについたシフトレバーで仮想的なシフトダウンもできるのでエンジンブレーキも使いやすいですね。トルク感はさすがにスポーツモードだと1.6Lとの差を感じますね。当然ながらECOモードにすると1.6Lとの差はあまり感じなくなります。

実際に乗ってみた感じですが、外観イメージの近い一代前のレガシィのややタイトな感じはなく頭上スペースも大きく開放感がありますね。ただ、現行レガシィに比べると高級感はまったくありません。

乗り心地に感しては、1.6Lも2.0Lもスバルらしくフワフワ感のまったくないカチッとした剛性感が感じられます。おそらく他メーカーから乗り換えられる人だと固い!と思われるんでしょうね。現行レガシィに比べるとしなやかさゆったり感というのはやはり足りませんが、まあ仕方が無いでしょう。

とはいえ、この価格帯で全車速対応のオートクルーズだけでなく、ぶつからない車であることは商品価値として非常に高いですよね。

自分としては、レガシィかエクシーガを狙っているのでインプレッサはもう卒業かなと思っていますが、社会人になったり、結婚して子供一人までぐらいなら最適な選択になると感じました。

なんにせよ、ハイブリッドはレガシィではなくプリウスと同クラスになった、インプレッサから投入という噂もあるぐらいですのでこの後は、スバルの中心車になっていくのかもしれません。

1a8d44b1.jpg
bd88ec1d.jpg
66cdc420.jpg

【家電】主婦目線のエコ冷蔵庫を購入:東芝 ベジータ GR-E55FX

突然ではありますが、冷蔵庫を新調しました。東芝 ベジータ GR-E50FX(WS)という機種です。容量は550Lで電動扉のついたプレミアムバージョンw。以前使っていたのが三菱のMR-V38S-M(380L)なので大幅容量アップです。

個人的には、三菱の最新型がいいなとは思っていたのですが、妻MARUTOの考えにより東芝になりました。ケーズデンキで購入しましたが大幅な値引きがついたのも大きかったですね。

妻的購入ポイントですが

「野菜が無駄にならない!」

省エネレベルで行くと、日立や三菱には全く及んでいない東芝ですが、野菜室の湿度管理が徹底していて野菜が無駄にならないことをアピールしています。

我が家、野菜消費率高いんですよね。それでもやはり、しなびてしまって無駄にしていることが多いらしくそこが解消できそうな東芝になったというわけです。

他社のも野菜室の鮮度管理はかなり気をつけてきてはいるようですが、東芝は野菜室を中央に持ってくるという力の入れよう。そう、最近は省エネ対策とかで野菜室は一番下にしているのが多いようです。でも実際に使う開け閉めが多いのは野菜室。ペットボトルも入っていたりして我が家でも頻繁に開けています。

今使っているMR-V38Sも中央が野菜室(この当時はみんな中央が野菜室だった)で、料理の時も野菜が取り出しやすいです。

この主婦的目線で野菜室を中央にして、湿度を100%に近くした東芝にあっぱれですよ。
妻のポイントに完全に同意しました!

せっかく電力をエコにしても、食材を無駄にしてしまったら全くエコじゃないですよね。

メーカーのエコエコ戦略に騙されない消費者視線も大事と気付かされました。

以上!

みんぽすで評価する


5747-302-271151


【レビュー】iPhone+microUSB機器の同時充電可能なモバイルバッテリー:PANS UMIUSHI SMAPHO 2800 #minpos

UMIUSHI_001.jpg

みんぽすさんより、スマートフォン用の充電器「PANS UMIUSHI SMAPHO 2800」をお借りすることができましたので、早速レビューをお届けしたいと思います。この充電器ですが、20~30代の女性をターゲットにしていることから、他の充電器に比べてかわいいデザインとなっていますが容量も2800mAhと大きくiPhond用の端子とAndroid用でよく使われるmicroUSB端子が本体に収納されていて、同時充電もできるという結構実力派でした。

16005-302-269967

□関連ページ

PANS LTD. (有)パンズ UMIUSHI SMAPHO 2800を発表! | 共同通信PRワイヤー:ニュースリリース

UMIUSHI | 有限会社パンズ

UMI USHI Smapho2800 ウミウシ スマホ2800 充電器

□購入ページAmazon

UMIUSHI SMAPHO 2800

ファイヤーレッド/オーシャンブルー/パールホワイト

 

□パッケージ

UMIUSHI_002.jpgUMIUSHI_003.jpg

吊り下げ可能なパッケージです。同色のストラップも同梱されています。

□本体

UMIUSHI_007.jpg

デザイン的にはウミウシのようにまるっこく角が無いので鞄の中でも他のものを傷つけることなくいいデザインだと思います。

iPhoneの3分の2程度の大きさで、ちょっと厚めです。ストラップホールというには大きい穴が上部に開いています。取り付けやすいのは良いのですが、キュッと締められないので紐が緩んでいてやや不恰好です。通常のストラップホールの方がデザイン的にはスッキリするような気がしますね。

UMIUSHI_056.jpg

正面にはUの形をしたスイッチと充電量を示すLED(4灯)があります。スイッチは短押しで充電量が表示され、長押しで充電をON/OFFできます。左にmicroUSB、右に本体充電用USB、下部にiPhone用端子があります。

最初説明書を見ずに使おうとして、全くiPhoneの充電が出来ず焦りました。説明書きも一切無いのでパッと見わかりませんでした。UMIUSHIの頭文字Uをスイッチにするなどデザイン重視なのはわかるのですが実用上は標準的な電源ボタンの方が分かりやすいとは感じました。

UMIUSHI_057.jpg

ちなみに、後でさがしたら説明書はパッケージに入っている裏紙の間に入ってました(汗)

□本体を充電

UMIUSHI_028.jpgUMIUSHI_027.jpg

本体右から、USB端子を引き出しパソコンやUSB-ACアダプターに差し込んで充電します。 充電中はLEDが点滅します。充電完了すれば全点灯になります。フル充電には4時間程度かかるようです。

ケーブルが短いので、ACアダプターやデスクトップPCで利用するのならば延長USBケーブルを用意しておいた方がよいと思います。ノートPCのように側面の低い位置にUSB端子がある場合のみ直刺し可能ですね。

□iPhoneを充電

UMIUSHI_032.jpgUMIUSHI_034.jpg

iPhone用の充電端子は背面下部よりグルッと回転させて接続します。

UMIUSHI_033.jpg

斜めにすればスタンド風にも使えますが、背面の電源スイッチが出っ張っているのでやや不安定になってしまうのが残念。自分が使っているケースは背面下にストラップをつけているのでスタンド状態にすると完全には差し込まれまずこちらも不安定。端子のヒンジだけでiPhoneを支えられればよいと感じました。

UMIUSHI_050.jpg

また、接続したまま使うには重いのでちょっと大変ですね。自分はSimplismのEmergencyBatteryを使用しているのですが、下部に刺したまま使用するならばこのサイズまでが限界でしょうね。

バッテリーを完全に背面に回せれば、iPhoneと一緒に保持できるのでもったまま使えそうです。次期製品にはこの辺の改良を期待したいです。

【レビュー】eneloopが使えるiPhoneの予備バッテリー:Simplism EmergencyBattery: 碧き流星

 

UMIUSHI_040.jpg

もちろん、iPadも充電可能です。

□microUSBで充電

UMIUSHI_043.jpg

みまもりケータイ SoftBank 005Zを充電してみました。子供が使っていてしょっちゅう充電をするのを忘れるのでこうやって充電できるのは助かります。

android系のスマートフォンはmicroUSBで充電できますね。

□iPhoneとBluetoothアダプターを同時に充電

UMIUSHI_047.jpg

iPhoneと一緒に持ち歩いているBluetoothアダプター audio-technica AT-PHA05BTをmicroUSBで充電してみました。

iPhoneユーザーならこんな芸当も可能ですね。殆どのモバイルバッテリーは1つしか充電できませんが、このUMIUSHI SMAPHO 2800は同時に2つの機器を充電できるのでかなり利便性が高いと思います。

□まとめ

デザインはともかくこのバッテリーの最大の特徴はiPhone用端子とmicroUSB端子を本体に内蔵し同時充電も可能なことでしょうね。まさにコレに尽きると思います。容量も2800mAhと十分あり、iPhone 3GSで1.7回、4/4Sでも1.4回分もあるので、付属の周辺機器と共に充電するにも十分な容量があると思います。

女性向けターゲットにはもったいないですね、男性にもオススメできるバッテリーだと思います。

余談ですが、お借りしたUMIUSHIのファイヤーレッドに近いウミウシがないか探してみたらこちらのアカズキンリュウグウウミウシというのがそっくりでしたw。

みんぽすで評価する

16005-302-269967

 

 iTunes Store(Japan)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 【レビュー】SSDへの換装はHDDスタンドで一発解決!:WAVLINK
  • 【レビュー】SSDへの換装はHDDスタンドで一発解決!:WAVLINK
  • 【レビュー】SSDへの換装はHDDスタンドで一発解決!:WAVLINK
  • 【レビュー】SSDへの換装はHDDスタンドで一発解決!:WAVLINK
  • 【レビュー】SSDへの換装はHDDスタンドで一発解決!:WAVLINK
  • 【レビュー】SSDへの換装はHDDスタンドで一発解決!:WAVLINK
  • 【レビュー】SSDへの換装はHDDスタンドで一発解決!:WAVLINK
  • 【レビュー】SSDへの換装はHDDスタンドで一発解決!:WAVLINK
  • 【レビュー】SSDへの換装はHDDスタンドで一発解決!:WAVLINK
アーカイブ
楽天市場
Amazonライブリンク
みんぽす