碧き流星 2nd 《デジタル家電レビューブログ》

スバルのレックスVX、インプレッサSW HX-S、エクシーガ2.5i spec.B Eyesightと乗り継いできた碧 流星が送る車やガジェット、デジタル家電のレビューが中心のブログです。ココログより引越しして来ましたので2ndなのです。

2010年12月

【レビュー】空気を汚さず加湿も除菌も暖かさもこれ一つ:シャープ ファンヒーター HX-129CXW

d50b1ca2.jpg

寒くなったり暖かったりと忙しい12月ですが、10年以上使ってきたガスファンヒーターをセラミックファンヒーターに変更しました。購入したのは『プラズマクラスター搭載 加湿セラミックファンヒーター HX-129CXW』です。そもそもセラミックファンヒーターなので空気を汚さずにすむのですが、さらに加湿とプラズマクラスターイオンによる除菌が付いてるオールマイティなヒーターです。

□製品ページ
加湿セラミックファンヒーター HX-129CX-W:シャープ

b5b01143.jpg

操作パネル。各機能のオンオフのみで、温度設定などはありません。「おまかせ暖房」だと最初の2分間は強で動作し、その後は室温21~22度、湿度55~65%を維持するように動作するようです。

シャープ製品紹介ページ:
【おまかせ暖房】湿度に応じて自動的に室温を21~22℃にコントロール「おまかせ(自動)運転」

空中に浮いているアレルギー物質を分解して無効化してくれるプラズマクラスターの単独運転も可能です。ただ、空気清浄専用機と違って埃を取り除く機能はないのでご注意を。

シャープ製品紹介ページ:
【空気浄化】ダニのふん・死がいの浮遊アレル物質などを分解・除去し、浮遊ウイルスの作用を抑制する「プラズマクラスター」

タイマーは切タイマーと入タイマーがあり、同時に両方を設定することができます。就寝時とかに1時間後に切れるようにして、朝起きる前にあらかじめ部屋を暖めておくということが可能です。これはなかなか便利ですよね。

シャープ製品紹介ページ:
【その他特長】

fcd62a66.jpg

右側の円柱の中には水のタンクが入ってます。上の蓋をとればタンクが取り出せます。

7b913000.jpg

背面は空気の吸い込み口があり、下には加湿用に水が溜まる部分になっています。

シャープ製品紹介ページ:
【清潔】雑菌の発生を抑制する「抗菌加湿フィルター+抗菌エアフィルター」

□まとめ
我が家はまだ2歳という小さい子供が居る為、火を使うガスファンヒーターは危険で使いたくありませんでした。そこで、発見したのがこのセラミックファンヒーターです。空気清浄機能としてはプラズマクラスターを放出する程度で埃をフィルターで取るという部分に関しては空気清浄専用機には当然及びません。ですが、埃が起こすアレルギー反応に関してはプラズマクラスターが作用してくれますので、埃が吸い取れなくてもアレルギー反応はおきにくくなります。

我が家は別にシャープの空気清浄機も2台もっていますので併用しています。

プラズマクラスターは新型も含むインフルエンザ菌も無効にしてくれますので、この季節は加湿とあわせて強力にサポートしてくれそうです。

もちろん、暖め機能に関しては、セラミックファンヒーターですので空気を汚しませんし、あっという間に暖かい空気を送り出してくれますのでいいですね。

パワー的にはちょっと弱いのでマンションの6畳~8畳あたりが精一杯な感じです。

あと、強で1200W、弱で600Wぐらい電力を消費しますので同時に使う機器には気をつけないとブレーカー落ちますのでご注意を。ファンヒーターがあれば冬場は使わないエアコンのコンセントから引っ張ってくるのがよいかもしれませんね。ブレーカーは別になっている家庭が多いと思います。

ちょっと難点を一つ挙げるとすれば、衝撃センサーの感度が高すぎることですね。ちょっと向きを変えたり、ちょっとぶつかったりしてもすぐにピーピーピーピーと警告音がなって停止してしまいます。安全なのは分かるのですが、火を使わないくて安全性の高い製品ですし向きを変えたりするぐらいでは停止しないぐらいであって欲しいなと感じました。

13312-302-191356


【レビュー】iPhoneを気分で色を変えよう!:ストラップホール付iPhone 3GSケース BlueBee ShellCover

パワーサポートのAirジャケットにDIYでストラップホールをつけて、をずっと使ってきましたがケース自体に傷が多数付き、ストラップホール部分にも亀裂が入り始めましたので新しいケース「SHIELD ShellCover for iPhone 3G/3GS」に変更しました。基本的に背面のみの薄型カバーですがカラーバリエーションが結構あるのとストラップホールが付いているのが便利です。自分はiPhone 3GS ホワイトに「BlueBee ShellCover for iPhone 3G/3GS ネイビー」を組み合わせて使用しています。iPhone 4用には「iShell Original4 iPhone4」というのがあります。残念ながらiPod touch用は無いようです。

5164d531.jpg
de601df8.jpg

まずは、パッケージと同梱物から。ケースと液晶面の保護フィルム(光沢アリ)が1つ入っています。

71eb4dd5.jpg
2830039d.jpg
8198a480.jpg
BlueBee_009.jpg

ケースの厚みはパワーサポートのAirジャケットと殆ど変わりません。Airジャケット同様にiPhoneの上面までカバーするタイプではないので、液晶面はもちろん、エッジ部分の保護はされませんので注意が必要です。

この部分も保護したい方はエッジの部分が少し高くなっている「Simplism iPhone 3G/3GS用 クリスタルカバー TR-CRCOIPシリーズ」がいいとは思うのですが、既にiPhone 3GS/3G用は生産中止になっていて店頭での在庫のみのようで手に入りにくくなっているのが残念です。ちなみにSimplismのケースはパワーサポートのAirジャケット同様にストラップはつけられませんのでご注意を。

ae362c46.jpg
a015b230.jpg

スイッチ部分はAirジャケットよりも大きく開いています。

6421103c.jpg
20dbd5fd.jpg

背面上部。カメラ周りもちょっと大きめかな。Appleロゴ部分はくり貫かれているので、クリアケースでなくてもAppleロゴを見せることが出来ます。

e387fd77.jpg
70214cc7.jpg

ストラップホールは、コネクタ側の下部に2箇所開いています。先にストラップを取り付けてからiPhoneに装着します。

f53c6a9b.jpg

特にストラップの紐の太さを逃がすような処理があるわけではないので、ストラップを取り付けるとケースが浮きます。この辺はケースの強度に影響しそうです。おそらく使っていくと一番にここに亀裂が入っていきそうです。クリアタイプでないのでなんとなく丈夫そうなイメージがしますが、実際の強度はしばらく使ってみないと分かりませんね。

□まとめ

パッケージの質感は今ひとつですが、ケースのデザインと質感はいいですね。手触りも摩擦がありすぎることも滑りすぎることもありませんのでストラップが無くても比較的安心して持てるほうだと思います。このケースはストラップが取り付けられることも最大の特徴ですが、なによりカラーバリエーションが多いのがいいですね。SHIELDブランドとBlueBeeブランドで実に12色も展開されていますので好きな色を気分に応じて付け替えるのもよいと思います。価格は通常は2,100円ぐらいですが、1,000円ぐらいで売られているときもあるので、そういうときが狙い目かもしれません(自分は990円で購入しました)

ただ、自分の場合はBluetoothでイヤホンはワイヤレス化してあるので特に問題はないのですが、イヤホンとの併用を考えるとストラップホールが下にあるというのはポケットに入れるときにどっち向きにいれてもどちらかは下になってしまうので少し使いづらいですね。iPhone用のケースはストラップホールは上にあるべきだと思ったり...。

それと、付属の液晶保護フィルムですが光沢ありのタイプで透明感があっていいのはいいのですが、ちょっと指先がしめっていたりすると指紋がついてしまうのであまりお勧めできるものではないかも。パワーサポート付属の光沢なしはほとんど指紋がつかなかったので良かったのですが...。たしか光沢ありが残っていたはずなので付け替えてみて比べてみたいと思います。

ただ、総合的にはこのケースは薄型でiPhoneのデザインや薄さを損なうことなく、且つストラップが取り付けられて、色も気分によって変えて楽しめるという満足度の高いケースだと思いますよ。iPhone 3GS/3Gケースはどんどん生産中止になっていきますので、安いときに複数買っておくべきだと思います!

□関連記事

【iPhone】iPhoneのAirジャケットにストラップ穴をつけた。: 碧き流星

12724-302-191170

シェルカバー for iPhone 3G/3GS
iShell Original4 iPhone4

【レビュー】あなたひとりのコンサートを:B&W P5 Headphone

976b6f58.jpg

ひさしぶりにみんぽすより商品をお借りしましたので早速レビューをお届けしたいと思います。今回おかりしたのは、Bowers & Wilkins(B&W)のヘッドフォンです。AVwatchの記事によるとB&Wは英国のスピーカーメーカーとして、オーディオマニアにはお馴染みの存在らしいです。えっと残念ながら私は、オーディオマニアではないのでまったく知りませんでした。ただまあ、みんぽすさんからお借りできる商品なんだからいい製品なんだろうなぁとおもってお借りした次第です。

□製品ページ
P5について
13058-302-191075
続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 【レビュー】Android GoにmicroSDを内部ストレージ化:BLACKVIEW A60
  • 【レビュー】Android GoにmicroSDを内部ストレージ化:BLACKVIEW A60
  • 【レビュー】Android GoにmicroSDを内部ストレージ化:BLACKVIEW A60
  • 【レビュー】Android GoにmicroSDを内部ストレージ化:BLACKVIEW A60
  • 【レビュー】Android GoにmicroSDを内部ストレージ化:BLACKVIEW A60
  • 【レビュー】ラベルライターはスマホで操作する時代: #ピータッチキューブ #brother
  • 【レビュー】ラベルライターはスマホで操作する時代: #ピータッチキューブ #brother
  • 【レビュー】ラベルライターはスマホで操作する時代: #ピータッチキューブ #brother
  • 【レビュー】ラベルライターはスマホで操作する時代: #ピータッチキューブ #brother
アーカイブ
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
みんぽす